在宅重度障害者住宅改善費補助

重度障がい者の家庭における生活環境の向上を図るため、安全性または利便性に配慮した住宅への改善などを行う場合に、その費用の一部を補助します。

対象者

下記のいずれかに該当する方

  1. 身体障害者手帳1・2級所持者(視覚・内部障がい、肢体不自由に限る)
    ※ ただし、内部障がいの場合は車椅子の交付を受けている者に限る
  2. 療育手帳A所持者

対象となる工事

居室、浴室、洗面所などの段差解消や手すりの設置、床材の変更などが対象工事となります。
新築・増築などの工事は対象となりませんので、ご注意ください。
 また、申請については必ず工事着工前に申請してください。

補助金額

所得税非課税世帯の場合
90万円まで
所得税課税世帯の場合
  1. 対象工事費90万円までは、その2/3
  2. 対象工事費90万円以上は、60万円

なお、介護保険または日常生活用具による住宅改修費(上限20万円)の給付がある場合は、その額を補助金等から差し引いた額となります。

手続き

 申請を希望される方は、まず町障がい福祉担当窓口にご相談ください。

お問い合わせ

入善町役場 保険福祉課 地域福祉係

所在地
〒939-0693 入善町入膳3255番地
電話
0765-72-1841
FAX
0765-74-0067
E-MAIL
fukusi@town.nyuzen.toyama.jp