接種間隔、同時接種について

接種間隔

 予防接種で使うワクチンには、生ワクチンと不活化ワクチンがあり、異なった種類のワクチンを接種する場合に、間隔を守ることが必要です。
 なお、同じ種類のワクチンを複数回接種する場合には、それぞれ定められた間隔があるので、間違えないようにしてください。

生ワクチン

生ワクチンを接種した日から別の種類の予防接種を行うまでの間隔は、27日以上おく。

不活化ワクチン

不活化ワクチンを接種した日から別の種類の予防接種を行うまでの間隔は、6日以上おく。

同時接種

同時接種とは、異なる複数のワクチンを同時に同一の対象者に対して接種することをいいます。それぞれ一種類ずつ接種することも可能です。お子さんの体調や医師とよく相談してから決めましょう。

お問い合わせ

入善町役場 元気わくわく健康課 保健センター

所在地
〒939-0642 入善町上野2793-1 (健康交流プラザ サンウェル内)
電話
0765-72-0343
FAX
0765-72-5082