妊婦一般健康診査

町では、妊婦一般健康診査14回分の費用を助成しています。
妊婦一般健康診査は母体の健康を保ち丈夫な赤ちゃんを生むため、また流産・早産・妊娠高血圧症候群などの防止や早期発見のため、必要回数を定期的に受けることが大切です。
受診する際には「母子健康手帳」と「妊婦一般健康診査受診票」を医療機関に提出してください。

妊婦一般健康診査受診票

医師の診断を受けたら、「妊娠届出書」を健康交流プラザ(サンウェル)内保健センターに提出してください。
「母子手帳」と同時に、「妊婦一般健康診査受診票」(14回分)を交付します。
最大14回、受診した回数分が無料になります。※県内の医療機関のみで有効。
ただし、健康診査以外の治療・検査などは補助対象外となります。
なお、里帰り出産のため、県外の医療機関での利用を希望される方は、事前に保健センターへ申請が必要です。
※他市町村へ転出されると、受診票は無効になります。転出先の市町村にご相談ください。

正常な場合の診査の回数は、次のとおりです

  • 妊娠23週まで(妊娠6か月末まで)4週間に1回
  • 妊娠24週~35週まで(妊娠7か月~9か月)2週間に1回
  • 妊娠36週以降(妊娠10か月以降)1週間に1回
お問い合わせ

入善町役場 元気わくわく健康課 保健センター

所在地
〒939-0642 入善町上野2793-1 (健康交流プラザ サンウェル内)
電話
0765-72-0343
FAX
0765-72-5082